シドニー【飲食】

オペラハウスすぐ側!シドニーコーブオイスターバーで贅沢ランチはいかが?

 

 

シドニーでお洒落にランチを楽しみたいならココ!

比較的カジュアルで入りやすいにも関わらず、ちょっぴり高級感のある雰囲気で贅沢な気分を味わえる 立地最高のオイスターバー「Sydney Cove Oyster Bar(シドニーコーブオイスターバー)」。

お値段はやや張りますが、船が行き交う美しい湾を眺めながら 牡蠣をはじめとする美味しい料理を堪能することができるレストランです。

今回の記事では、私が楽しんだ料理の数々と その中からおすすめのメニューを紹介していこうと思います。

 

 

Sydney Cove Oyster Bar(シドニー コーブ オイスター バー)

 

 

シドニーの観光名所 オペラハウスのすぐ側の歩道沿いにある シドニーコーブオイスターバーは、オーストラリア産の牡蠣をはじめ様々なシーフードを楽しめるお洒落なレストラン。

サーキュラーキーと呼ばれるシドニーでも大きい船着き場のサイドに位置しており、その景色は最高。ハーバーブリッジを真正面から望める絶好のロケーションと魅力的です。

「観光のついでに近くでランチがしたい」「美味しいシーフードを堪能したい」「優雅にランチを楽しみたい」といった方にはたいへんオススメのレストランです。

こちらは屋外レストランのため冬場は寒いので、できれば7月~9月の寒い時期を外して訪れると良さそうです。

また、休日の夜は混雑しますので 空いている平日の昼間などを狙って行くようにしましょう。

 

 

レストランはどんな感じ?

 

 

お店はオペラハウスから歩いて約2分という好立地。

サーキュラー駅からオペラハウスに続く歩道沿いにあるので簡単に見つけられます。

 

 

席数は割と多めですが、夜は混み合いますので昼に訪れるのがオススメ。

昼であれば予約なしでもすんなり入れます。

 

 

今回私は予約をしてから訪れたので、こちらの海際にある良いテーブルに案内されました。

 

 

正面にはハーバーブリッジを望むことができ、最高の景色です。

 

 

サーキュラーキーとCBDのビル群も美しく見られます。

これは夜に来たら更に素晴らしそうな感じがします。ロマンチックでしょうね。

 

 

こちらのレストランの予算はおおよそですが1名100 AUD(約8000円)程度はかかると考えておくと良いでしょう。

注文するメニューにもよりますが、だいたいそれくらいの予算と予定しておいた方が賢明です。

 

 

メニューを紹介

 

ドリンク

 

グラスワインの平均価格はおおよそ14 AUD(約1100円)。

今回私が注文した赤ワインは2017 JOURNEY WINES Pinot Noir, Yarra Valley, Victoria です。さっぱり味でサラリと飲めるワイン。

 

赤ワイン:14 AUS(約1120円)

 

ワイン以外にもアサヒビールや酒、カクテルなど色々あります。

カクテルは少し高めの20 AUD(約1600円)となります。ドリンクメニューはサイトから確認することもできますのでチェックしてみて下さい。

 

Oyster Shot(オイスターショット)

 

オイスターショット(ノンアルコール):1ショット6 AUD(約480円)

 

こちらで人気のメニューの1つにオイスターショットという変わったものがあります。

お酒がブレンドされたソースと牡蠣が、ショットグラスで提供される一風変わった品です。

今回はノンアルコールの方を注文してみました。お味はというと、トマトベースのさっぱりとした味のソースに濃厚なオイスターがマッチしていてとても美味しい一品です。

エントリーにもってこいのメニューだと思います。珍しいのでこちら 是非チャレンジしてみて下さい。

■商品名→Oyster Shots/Bloody Caesar, Verdita, Cucumber & Ponzu, Green Tomato Gazpacho (non-alcoholic)

 

Caviar(キャビア)

 

キャビア 2.5g:24 AUD(約1920円)

 

高級食材として知られるキャビアもいただきました。

2.5gって本当にちょこっとなんですね…。笑

こちらは別にオススメというわけでもありませんので、この金額をキャビアに払うなら牡蠣の方を頼んで下さい。

■商品名→Caviar/Kaluga queen imperial caviar (2.5g)

 

Oysters(オイスター)

 

オイスター:1つ4.5 AUD(約360円)

 

定番のシドニーロックオイスターを3か所の産地別に3つづつ注文してみました。

ロックオイスターは大きさは小ぶりですが味がとても濃厚でクリーミーなのが特徴です。

日本の牡蠣は大きくてもややさっぱりした味のものが多いので、その味の違いに驚くと思います。

新鮮で激ウマなオイスターは忘れずに注文して下さいね。

■商品名→Sydney Rock Oysters [ Merimbula, South Coast, NSW / Wonboyn, South Coast, NSW /  Port Stephen, North Coast, NSW]

 

Raw(生魚)

 

炙りマグロ:23 AUD(約1840円)

 

メニューには刺身系の生魚もあったので、こちらの炙りマグロを注文してみました。

まるで和食のような味付けで、どちらかと言うとアジア人観光客向け。

個人的には美味しくて好きなメニューです。

■商品名→Raw/Seared tuna, cucumber, edamame, seaweed salad

 

Wagyu(和牛ステーキ)

 

和牛ステーキ:39 AUD(約3120円)

 

メニューにはシーフードだけでなく、このようなステーキもあります。

こちらの和牛ランプはレア・ミディアム・ウェルダンの焼き加減から選択できます。

今回はレアで注文してみましたが、表面はしっかり焼けていて内側は柔らかく絶品でした。

オーストラリアに来たらステーキも外せませんよね。

■商品名→Grilled & Mains/Tajima wagyu rump (mb 6, 280g)

 

Grilled Octpus(炙りタコ)

 

炙りタコ:24 AUD(約1920円)

 

サイドメニューとして注文した炙りタコ。思ったよりも小さめでした。

火で炙ったタコに塩の味付けがされたシンプルなメニューです。

 

デザート

 

アフォガート:15 AUD(約1200円)

 

デザートにはこちらのアフォガートと呼ばれるパフェを注文。

見た目がお洒落で写真に映えそうなデザートです。

バニラアイスにアマレットと呼ばれるアーモンド風味のリキュールがかかり、上にはクリームが乗った豪華な一品です。

■商品名→Affogato, vanilla bean ice cream & espresso with Amaretto or Frangelico

 

ココナッツパンナコッタ:15 AUD(約1200円)

 

そしてこちらはココナッツ味のパンナコッタ。

もちっとした食感のパンナコッタに柑橘系のソースがかかった上品な味のデザート。

冷たいものが苦手な方にはこちらが良いでしょうね。

■商品名→Coconut panna cotta, candied mandarin, toasted black sesame coconut

 

全ての食事メニューはこちらのオフィシャルサイトから確認することができます。

 

 

店舗情報

 

●営業時間 毎日 11:00~夜遅くまで(till lateと記載されているので不確定)

●住所 No.1 East Circular Quay, Sydney 2000

●電話番号 02 9247 2937

●HP https://sydneycoveoysterbar.com/

 

 

さいごに

 

 

オペラハウス周辺で美味しくてお洒落なレストランをお探しなら、是非「シドニーコーブオイスターバー」を検討してみて下さい。

料理は美味しく、雰囲気も良く、良い時間を過ごせるかと思います。

シドニーロックオイスターは絶品ですので忘れずに頼むようにして下さいね。

また、ロマンチックな時間を過ごしたい方は夜に訪れてみて下さい。ここからの夜景はなかなか最高ですよ。