シドニー【施設】

シドニー空港 徹底調査【出国編】チェックインエリアや出国ロビーなど


 

 

 

シドニー観光も終わり、いよいよ日本に帰国するという時 少し物寂しさが残るのは否めません。

しかし、旅は自宅に着くまで終わってはいません。

最終日の出国前にシドニー空港で過ごす時間も思い出の1つでしょう。

「でも、シドニー空港の出国フロアってどんな感じ?」

「お土産を買ったり食事をしたりして時間を潰すことはできる?」

そんな疑問に応えるべく、空港内のお店や施設に関して可能な限り調べ上げてみましたのでご覧ください。

 

 

チェックインエリア

 

チェックインカウンターはシドニー空港の2階に位置しており、A~Kカウンターまであります。

 

 

通路は広々としているわけでは無く、少し狭い感じがします。

まあ、ハブ空港という訳ではないので この規模だとしても大混雑ということにはなりませんので問題はないでしょう。

 

 

あまり知られていないが無料のシャワールームがある

 

 

実はチェックインカウンターの一番奥、Kカウンター付近にはシャワーが浴びられる場所があるんです。

※チェックインカウンターA付近にも もう一箇所同じ施設があります。

 

 

角にあるこちらのトイレには男女共にシャワールームが併設されています。

 

 

正直に言いますと 綺麗という訳ではありませんが、ちゃんと個室になっていてお湯も問題なく出ますので、出発前にさっぱりしたいという方には良いと思います。

特に日本行きの便は夜発・朝着の便が多いですから、役に立つことはあると思います。

 

(ボディージェルも準備されている)

 

 

チェックインエリア付近の飲食店

 

 

さて、チェックインカウンターの付近には飲食店が数多く出店しています。

バラエティも豊富ですので、出国審査前にここで軽く食事をとるのも良いでしょう。

 

 

日本でもお馴染み、サンド系専門店 サブウェイや

 

 

巻き寿司を中心に、うどんやラーメンなどのジャパニーズスタイルの食事を提供する寿司バーや

 

 

ロールやパイなどを販売するベーカリーや

 

 

バーガーキング系列のハングリージャックスなどもあります。

 

 

タピオカティー専門店のChatime(チャタイム)はオーストラリアで人気のチェーン店です。

 

 

他にもタイ料理、中華料理、イタリアンなど数多くの飲食店が集結しております。

 

 

フライト時間までに余裕があれば、ここでゆっくりと時間を過ごすのも良いかもしれません。

出国審査後の出国ロビーにも飲食店が数店ありますが、こちらのほうが種類が豊富です。

このエリアの飲食店は夜21時~22時まで営業しています。

 

 

チェックインエリア付近のショップ

 

チェックインカウンター周辺には、飲食店だけでなく雑貨や服飾品が揃うショップも数店出店しています。

 

 

スポーツ衣料中心のお店や

 

 

お土産を中心に様々な商品を販売しているショップや

 

 

ドラッグストアなど、全体的に出店数は多くありませんが 買い物も楽しむことができます。

お土産購入に関しては、出国審査後のロビーにも免税店やショップが数店ありますので ご心配なく。

こちらのショップに関しても、飲食店同様に夜21時~22時頃に閉店します。

 

 

 

出国ロビー

 

出国審査は他の空港と同じように、手荷物検査・出国審査(自動ゲート)の流れとなります。

カウンターでチェックインするのに約30分~45分、出国審査に30分と見ておいて、遅くともフライト時間の1時間半前までにはシドニー空港に到着していれば余裕をもって進むことができるでしょう。

それでは出国審査が終了し、免税店エリアに入るところから紹介していきます。

 

免税店エリア

 

 

免税店の並ぶエリアは天井が広く、全体的に白を基調とした明るい空間が広がっています。

 

 

もちろん定番の主要ブランド店もあります。

 

 

オーストラリアはワインも有名ですので、ここでお土産に買っていく方も多いです。

 

出国ロビー中心部

 

 

出発ゲートの分岐がある中心部にはマクドナルドをはじめとする飲食店が並び、たくさんの座席が設けられています。

一面ガラス貼りの明るい空間で食事をしながら、行き交う飛行機を眺めることができるメインエリアです。

 

 

同エリアには両替所もあります。

 

飲食店&コンビニ

 

 

先述した通り、出国ロビーにも飲食店がいくつか出店しています。

全体的にカフェ、バーガーなど軽食のお店が多いです。

 

 

コンビニエンスストアもありますが、料金は高めの設定です。

お菓子や飲み物、雑誌等々を提供しています。

 

 

お土産売り場

 

 

可愛いカンガルーのキーホルダーや文房具など、もらってうれしいちょっとお洒落なお土産が多数あります。

市内で売られている量産型のお土産とはちょっと違ったものが見つかるかもしれません。

 

 

お値段は10 AUD~30 AUDと様々です。

少し値段が高めの設定ではありますが、商品自体のクオリティは良い方だと思います。

 

 

出発ゲート付近

 

出発ゲートの付近も綺麗で明るく快適な雰囲気が広がっています。

シート数も十分でゆったりと過ごせるかと思います。

 

嬉しいUSB供給あり

 

 

今ではほとんどの方がスマホを使う時代です。

そんなときにあると嬉しいのがUSB式の電源供給です。

 

 

オーストラリア型コンセントとUSB型と両方付いています。

これで待ち時間もスマホ等バッテリーの心配をせずに過ごせます。

因みにシドニー空港では無料で利用できるFree Wi-Fiも提供されています。

 

シャワールームもある

 

 

出発ゲート付近にも無料のシャワールームが併設されたトイレがあります。

夜発の便に乗る方にとってはとてもありがたいサービスです。

 

 

シドニー空港(国際線)フロアマップ

 

シドニー空港の公式サイトよりPDF形式のフロアマップを閲覧することができます。

リンクはこちらです。

Sydney Airport Departures Map

 

 

さいごに

 

今回はシドニー空港の出国エリアの施設やお店などを紹介させていただきました。

この記事で飲食店の種類やショップなど、おおよそ掴むことはできましたたでしょうか?

以外とシドニー空港の出国エリアに関する記事が書かれたブログが無かったため、今回は書いてみようと思いまとめてみました。

この記事が皆さんの役に立てば幸いです。

 

 

↓こちらの記事もご覧ください↓