シドニー【観光】

Watsons Bay(ワトソンズ ベイ)のザ・ギャップはシドニーの写真映えスポット【行き方】

 

オペラハウスのあるサーキュラーキーからフェリーでたったの30分でアクセスできる小さなビーチリゾート「ワトソンズベイ」はオーストラリア人に人気の落ち着いた静かなエリアです。

ここは一見ただの湾のように見えますが ビーチ、シーフードレストラン、ホテル&ヴィラ、公園、観光地と以外にもアミューズメントに富んだ場所なのです。

今回はそんなワトソンズベイにあるTHE GAP(ザ ギャップ)という美しい景色を持つ公園を中心に紹介していきたいと思います。

 

 

Watsons Bay(ワトソンズ ベイ)

 

(ザ・ギャップにある錨のモニュメント)

 

ワトソンズベイはシドニー湾の最南にある入り江で、湾の玄関口として古い歴史を持つエリア。

このエリアはかつて漁師が多く住んでいた地域で、今でもその名残を残すかのようにシーフードで有名なレストランが存在している。

雰囲気はどこか静かで落ち着いていて、家族連れや年配の方々に人気のスポットである。

週末にもなると多くのオージーが訪れ、フィッシュ&チップスをつまみながらお酒を嗜む姿が見られる。

THE GAPという断崖絶壁の景色は絶景で、自然により作り出されたアートを目の当たりにすることができる。

 

 

THE GAP(ザ・ギャップ)のフォトジェニックな景色

 

(ザ・ギャップからの太平洋の眺め:観光客は以外にも少なめ)

 

あまり大きくは知られていませんがワトソンズベイはシドニー湾、そして太平洋を同時に一望できるとっても贅沢な場所なのです。

そして湾の眺めだけでなく、この迫力のある切り立った岩壁も見ものです。

 

 

ここはシドニーで最も有名な断崖で知られているのですが、不名誉なことに自殺スポットとしても有名なのだそうです。

年に数回この場所で亡くなる方がいるそうで、公園内には物々しくたくさんの監視カメラが設置されています。

 

 

天気が良ければシドニー市内やハーバーブリッジを綺麗に見ることができます。

 

 

遊歩道が整備されていて、ブッシュウォーク(自然散策)を楽しむこともできます。

日本では見られない植物や鳥を見ることができるのでおススメです。

 

 

 

行き方

 

ワトソンズベイへ行くにはバスか船でのアクセスが可能ですが、フェリーの方が早くて簡単なので絶対的に後者をおススメします

それでは今回は船を使った行き方を紹介していきたいと思います

 

 

はじめにCircular Quay(サーキュラーキー)駅へ向かいます

 

 

駅を出たら Wharf 2 へ向かいます

Watsons Bay行きの定期船は通常こちらから出ています

 

 

船着き場にはこのようなスクリーンがありますので Watsons Bay という表記を確認したら改札を通りましょう

 

 

船を乗る場合も電車同様、オパールカードを使用します

 

 

船が来たら乗りましょう

席は自由席なのですが、景色を楽しむために是非とも甲板席に座っていただきたいと思います

 

 

出発するとオペラハウスを右手に進んでいきます

実はこの船からの眺めが、オペラハウスを最も綺麗に写真に収めることができるチャンスなのです

 

 

サーキュラーキーを出ると、船は一気に加速して進んでいきます

初めにRose Bay(ローズベイ)という入り江に寄り、その後Watsons Bay(ワトソンズベイ)へ向かいます

所要時間はおおよそ30分です

 

 

船着き場に着きました

 

 

桟橋を渡った先には小さなビーチがあります

夏になると多くの人々がここで海水浴を楽しみます

 

 

桟橋を抜けて直進すると すぐに右手に公園が現れますが、こちらも通り過ぎましょう

 

 

坂道を少し上に登っていきます

 

 

船着き場から約5分でTHE GAP(ザ・ギャップ)に到着です

とても簡単に行けてしまいますので、迷う心配はありません

 

 

帰り方

 

帰りはシンプルに行きと同じように船に乗ってサーキュラーキーに戻るのも良いですが、バスを使ってBondai Beach(ボンダイビーチ)に寄るのもアリだと思います

 

 

THE GAP(ザ・ギャップ)の前にバス停が有るのですが、ここから出ている 380番 のバスがボンダイビーチ経由のボンダイジャンクション駅行きです

 

 

このバスに乗って約20分でボンダイビーチにアクセスすることができます

 

正直、ワトソンズベイは観光するなら1~2時間あれば十分なくらいです

それだけではちょっと物足りない感じがするので、ここに行くついでにボンダイビーチにも行ってしまうというのも選択肢の1つでしょう

 

 

まとめ

 

 

シドニーで絶景をお探しの方、ここワトソンズベイのザ・ギャップは決してあなたをがっかりさせることは無いと思います。

シドニー湾と太平洋の美しい眺めを見た後に、有名なフィッシュ&チップスのお店でビールを嗜みながらゆっくり流れるオージーライフを感じてみてください。

一度訪れたら、きっとこの場所が気に入るはずです。