シドニー【飲食】

今シドニーで人気爆走中のヨーグルトドリンク専門店 Yomie’s(ヨーミーズ)

 

シドニーではタピオカドリンクなどのティー専門店が続々とオープンする中、独自の路線で若者の人気を集めるお店があります。

それが 有米酸奶(Yǒu mǐ suānnǎi) というチャイナタウンのすぐ側にある名前のお店。

「有米」は日本語でお米が入っているという意味、そして「酸奶」はヨーグルトの意味となります。

つまりヨーグルトwithライスという今までの私たちの発想には全く無かったドリンクの誕生なのです。

このお店、2018年の8月ごろに突如オープンしたのですが、それからというもの連日長蛇の列ができるほどで、日によっては たった1つのドリンクを買うだけで1時間近く待たなければならない時もあるほどです。

そんな超人気のお店が提供するドリンクはさぞかし美味しいのだろうと興味が沸き、実際に買って飲んでみましたのでここに紹介していきたいと思います。

 

 

有米酸奶(Youmie’s Rice × Yogurt)

 

 

2018年8月頃、シドニーの繁華街チャイナタウン付近にオープンしたライス×ヨーグルトという斬新なドリンクを提供するヨーグルトドリンク専門店。

オープンすると瞬く間に口コミで人気に火が付き、現在でも毎日20分~30分待ちの行列ができる程人気である。

価格は 6.3 AUD(約499円)~7.0 AUS(約547円)と、付近のタピオカミルクティー専門店よりも若干安い価格設定となっている。

ヨーグルトドリンクの専門店というものが現在シドニーにはほとんど無いため、実質Yomie’sがこのエリアを独占している状態といっても良いだろう。

 

 

取り扱っている商品

 

 

メニューは20種類程あり、ほとんどがヨーグルトドリンクをベースにしたものです。

 

 

人気のベーシックなYomie’s Purple Rice Yogurt(ヨーミーズ パープルライス ヨーグルト)は 6.3AUD(約499円)で、日本でもお馴染みの飲むヨーグルトのような味のドリンクに紫色のもち米がトッピングされた商品です。

 

 

そしてENERGY GRAIN(エナジーグレイン)という様々な穀物をペースト状にしてヨーグルトドリンクにミックスさせた商品もあり、こちらも人気の品となっています。

 

 

こちらはヨーグルトドリンクにフルーツの味付けをしたものです。

女の子に人気の商品はStraw to My Berry(ストロートゥーマイベリー)という苺味のドリンク。

その他にもメロンやバナナ味など色々と試してみたくなるようなものがいくつもあります。

 

注文してみた

 

 

私が訪れた日はラッキーなことに雨が土砂降りで、何と待ち時間3分で購入できてしまいました。

もう一度言いますが、通常ならば20分近く待たなければ購入できないほどに行列ができていますので運が良かったのかもしれません。

店舗の前には屋根があるのですが、列を作るところには無いため並ぶのを諦めた人が多かった為だと思います。

さて、もちろん初めての私はベーシックなパープルライスヨーグルトを注文しました。

注文するとレシートがもらえ、そのレシートに記されている番号が呼ばれたらカウンターに受け取りに行く流れです。

 

(混雑緩和のため 1名につき2つまでしか注文できません)

 

 

肝心の味はというと‥

 

Yomie’s Purple Rice Yogurt

 

Yomie’s Purple Rice Yogurt:6.3 AUD(約499円)

 

ベースは日本で良く売られている飲むヨーグルトの味に近いです。

実はここオーストラリアでは、飲むヨーグルトはスーパーなどであまり売られておりません。

個人的には飲むヨーグルトが大好きなので、あの味に限りなく近いこの飲み物の第一印象はとても良かったです。

そして、下の方に沈殿しているパープルライスはというと‥

もっちり歯ごたえのある食感ともち米の持つ素朴な味がヨーグルトに案外マッチしています!

正直「めっちゃイケる!リピート決定!」と心の中で思いました。

初めはヨーグルトとお米の組み合わせってちょっと微妙じゃないかなんて考えていましたが、タイのスイーツにもマンゴー×もち米がありますよね。

ですからよく考えてみればデザートにお米を使うという発想はそんなに珍しいことでも無かったんですね。

最近タピオカドリンクばかり飲んでいた私には新鮮でとても美味しかったです。

 

Pure Jujube Yogurt

 

Pure Jujube Yogurt:6.3 AUD(約499円)

 

こちらは前述したエナジーグレインという穀物類がMIXされたヨーグルトドリンクです。

舌触りはちょっとザラっとしているのですが、ベースがヨーグルト味なのでとっても飲みやすいです。

私は正直 穀物があまり好きではないのですが、これならスルッと美味しく飲めますし食物繊維なども同時に取れて良いなあと思いました。

これからはこのような、ちょっとヘルシー志向の飲み物が流行ってくるのでしょうかね?

いずれにせよこちらも美味しく飲み干してしまいました。

 

Melon! Melon!

 

Melon! Melon!:6.8 AUD(約532円)

 

フルーツ系ドリンクからはこちらのメロン味の商品を注文してみました。

こちらはヨーグルトベースのドリンクに夕張メロンのような赤果肉の生メロンがミックスされた商品です。

ホンモノのフルーツが使用されていますので、少しだけ果肉の食感を感じることができます。

味に関しては大満足で、次は他の商品にもチャレンジしてみることにします。

因みにこちらは、ライスも穀物も一切入っていない状態で提供されます。

 

Avos!

 

Avos! :7 AUD(約538円)

 

こちらは生のアボガドを使ったドリンクなのですが、ヨーミーズでトップ3に入る人気商品とのこと。

「え、これ味ヤバいんじゃない?」と思って避けてきましたが、実際に飲んでみるとめちゃくちゃ美味しい!

アボガド特有の風味がヨーグルトで完全に封じ込められているので、臭みもなく後味もすっきり。

普通に美味しくて正直びっくりしました。笑

栄養価が高く、美容にも良いアボガドが入っているので健康志向の方にはかなりオススメです。

 

 

店舗情報

 

 

 

場所はチャイナタウンのすぐ側、マーケットシティショッピングモールの正面角にあります

Townhall(タウンホール)駅・Central(セントラル)駅から徒歩で約10分です

営業時間は 毎日11:00~22:00   ※祝日やクリスマス、年末年始は変更の可能性有り

 

 

まとめ

 

 

今シドニーで1番人気なドリンク店はここで間違いないのではないでしょうか。

以前紹介した【CoCo都可】のお客さんも少しこちらに流れつつあるような気がします。

新たな商品と、斬新なアイディア、そしてお客さんを満足させる味。

シドニーのドリンク専門店は、これからもどんどん競争が激化していきそうです。